シロアリ、害獣、害鳥などからマイホームを徹底Guard

Man

誠実な業者選び

誠実な業者を選びましょう

exterminator

害虫の被害は色々ありますが、建物を壊してしまうシロアリ被害はとても悩みの大きいものです。シロアリは地下から侵入してくることが多いので、気が付かない間に、建物の土台部分や柱の下部などを食べられてしまいます。 シロアリの対策には予防と早期発見が大切です。また、被害にあったら二度と侵入されないようにすることも大事になります。シロアリの駆除には特殊な薬剤を散布することになり、普段立ち入らないような家の床下などでの作業になります。以上のような点から見て、シロアリ専門の業者に依頼するのがもっとも迅速で確実な方法でしょう。 シロアリ駆除の業者は様々ですが、相談や見積もりを無料で行ってくれたり、明朗な会計、アフターサービスなどがしっかりしているなどの誠実な業者を選びましょう。価格は業者によりますが、解りやすく坪当たりの単価で金額を提示している業者もあります。

誰でも被害にあう可能性があります

シロアリはもともと森林などに生息し、本来は朽ちた木を食べて土に返すという重要な役割を持った生物です。アリと名前がついていますが、実はアリの仲間ではなく、どちらかと言えばゴキブリに近い仲間なのです。日本にも16種が生息していますが、建物に被害を及ぼすものは4種になります。国内のどこにでも生息しているので、誰でも被害にあう可能性があるのです。 在来工法の木材を使用した家はもちろんのこと、現代風の鉄筋コンクリート造りの建物でも被害にあう可能性があります。どこかに木材が使用されていれば、当然そこを狙われてしまいます。 また、もともとはいなかった、アメリカカンザイシロアリと言う種類が現在日本の各地に分布するようになってきていますので、さらに注意が必要です。 家や建物は私達にとって大切な財産です。確実に守るために、経験豊富な専門業者を選んで、きちんと駆除してもらうことが重要です。

Copyright © 2015 シロアリ、害獣、害鳥などからマイホームを徹底Guard All Rights Reserved.